江戸川区で粗大ゴミを出す手順や料金は?回収業者との使い分けもご紹介

全国の自治体ごとに粗大ゴミの回収方法や手数料は異なります。

ずっと江戸川区に住んでいれば、粗大ゴミの回収方法や手数料について大体の料金が頭に浮かぶ方も多いかもしれません。

ですが、最近江戸川区に住み始めた方や粗大ゴミを出したことのない方にとって、どのように粗大ゴミを出したら良いのかや手数料についてよく分からないという方も多いでしょう。

今回は江戸川区での粗大ゴミを出す手順や料金を紹介していきながら、不用品回収など他の粗大ごみを手放す方法についても比較しながらご紹介していきます。

江戸川区の粗大ゴミを出す手順(収集)

江戸川区では、「家電リサイクル法やパソコンリサイクル対象品を除いた電化製品や家具、寝具などで、1辺が30cm以上のもの」を粗大ゴミとして分類しています。

オープンネット

処分したい品があった場合、ちゃんと1辺が30cmあるかどうか測定し、30cm以上あれば粗大ゴミとして出さなければならないので気をつけましょう。

江戸川区で粗大ゴミを出したいときの手順は以下の通り。

  1. 申し込む
  2. 粗大ごみ処理券を購入する
  3. 指定された場所に出しておく

江戸川区で粗大ゴミを出す際の手順について、それぞれの見出しでより詳しくご紹介していきましょう。

1.申し込む

江戸川区では、電話インターネットから粗大ゴミ回収を申し込むことができます。

電話からの申し込みの場合

受付時間は、月曜日から土曜日の午前8時から午後7時まで。

申し込み時に「収集」か「持ち込み」のどちらなのかも伝えるようにしてください。

持ち込みたい日、または収集して欲しい日、処分したい粗大ゴミにかかる手数料と粗大ごみ処理券の枚数などを口頭で確認するのを忘れないようにしましょう。

インターネットからの申し込みの場合

インターネットで申し込む前にメールアドレスを登録する必要があります

登録が終わると、登録したメールアドレスに申し込み先のURLが届きますので、そこから必要事項を記入し、申し込みを完了させましょう。

インターネットからの申し込みの場合、「1回の粗大ゴミ回収につき10個まで」と決まっていますので、気をつけてください。

オープンネット
  • 生活保護受給者
  • 児童扶養手当受給者
  • 特別児童扶養手当受給者
  • 火災などの災害を受けた方
  • 老齢福祉年金受給者
  • 中国残留邦人等支援給付の支給を受けている方

これらに該当する方はインターネットから申し込みできません。

2.粗大ごみ処理券を購入する

江戸川区ではA券200円B券300円2種類の粗大ごみ処理券を販売しています。

粗大ゴミ処理券は、江戸川区内の清掃事務所だけでなく、江戸川区内のコンビニでも売られていますので、粗大ゴミを出す日までにお近くの取扱店で必要な枚数を購入し、粗大ゴミとして出したい品に過不足なく貼っておきましょう。

粗大ゴミ処理券の貼り方の例
  • アイロン台(手数料400円)
    A券2枚
  • サイクリングマシン(手数料1,200円)
    A券6枚もしくはB券4枚

3.指定された場所に出しておく

申し込み時に指定された場所に、回収日当日の朝8時までに出しておきましょう。

指定された場所以外に出しても回収されませんので、気をつけてください。

江戸川区の粗大ゴミを出す手順(持ち込み)

江戸川区で粗大ゴミを手放したい時には、自分で粗大ごみ持ち込み施設に持っていくことも可能です。

持ち込む場合も、電話インターネットから事前に申し込みをしなければなりません。

1回10個までしか受け付けてもらえませんが、処理手数料が安くなります。

処理手数料の割引幅は以下で、割安になります。

回収の場合の手数料持ち込みの場合の手数料
400円無料
800円400円
1,200円800円
2,000円1,200円
2,800円2,000円

持ち込みによって粗大ゴミを手放したい場合の手順は以下の通りです。

  1. 申し込む
  2. 持ち込む

上記の手順について詳しくご説明していきましょう。

1.申し込む

申し込み方法は、回収してもらう場合と同じですので、そちらをご覧ください。

電話やインターネットから申し込み可能です。

2.持ち込む

粗大ごみ処理券をしっかりと手放したい粗大ゴミに貼ってから、粗大ごみ持ち込み施設へ持っていくようにしてください。

江戸川区の持ち込み施設
  • 北部粗大ごみ持込施設
    住所:江戸川区篠崎町2丁目62番17号
  • 南部粗大ごみ持込施設
    住所:江戸川区西葛西1丁目10番16号

どちらの施設も年末年始を除いて毎日午前9時から午後3時30分まで持ち込み可能

申し込み時に上記2箇所のどちらに持っていくのかを伝えるようにしてください。

申し込みの際に持っていく時間を伝えなければなりませんので、伝えた時間にちゃんと持っていきましょう。

持ち込み時には身分証の確認がありますので、運転免許証や保険証を必ず持っていくようにしてください。

江戸川区の粗大ゴミ収集と一般回収業者の使い分け

江戸川区の粗大ゴミ回収と民間の不用品回収業者による回収のどちらの方が、楽で経済的なのか気になるという方も多いでしょう。

1つ1つの品についての手数料は江戸川区の粗大ゴミ回収の方が安いです。

ですが、以下のことに該当する場合、不用品回収業者に依頼することをおすすめします。

  • 多くの粗大ゴミを1度に手放したいとき
  • 運べないような品を手放したい場合
  • こちらの都合が良い時に手放したい方
オープンネット
  • 少しの品を安く手放したい場合
    →江戸川区の粗大ゴミ回収を利用
  • 多くの品や、1人では持てない重い品をこちらの都合の良い時に手放したい時
    →不用品回収業者に依頼

など、用途ごとに手放す方法を分けると良いでしょう。

そうすることで経済的でもありますし、満足度も高く不用品を手放すこともできるため、おすすめです。