葛飾区で粗大ゴミを出す手順や料金は?回収業者との使い分けもご紹介

葛飾区では、区による粗大ゴミの回収だけでなく、自分で収集所に持ち込んでいくことでも粗大ゴミを処分していくことができます。

ですが、どのような手順や申し込み方法で葛飾区の粗大ゴミ回収してもらえるのか分からないという葛飾区民の方も多いのではないでしょうか。

また、葛飾区の行っている粗大ゴミ回収だけでなく民間の不用品回収もあって、どちらを選んだら良いのか分からないという方も少なくないでしょう。

今回は葛飾区の行っている粗大ゴミ回収を中心に手順や申し込み方法をご紹介していきます。

葛飾区の粗大ゴミを出す手順(収集)

葛飾区では家庭から出たゴミで、幅や高さ、奥行きのどれか一辺が30cmを超えるものについて粗大ゴミだという判断をして回収しています。

葛飾区の粗大ゴミ回収に出していく手順は以下の通りです。

  1. 申し込む
  2. 粗大ごみ処理券を購入する
  3. 指定された場所に出しておく

上記の粗大ゴミ回収に出していく手順について、1つ1つご説明していきます。

1.申し込む

葛飾区の粗大ゴミ回収にはインターネット電話から申し込んでいくことができます。

インターネットからの申し込みの場合

メールアドレスが必要になりますので準備しておいてください

葛飾区の「粗大ごみ受付センター」のホームページからメールアドレスを登録すると、登録したメールアドレスに本申し込みをするためのサイトのURLが届きます。

過不足なく情報を入力して、本申し込みを完了させましょう。

オープンネット

メールアドレスを登録したのち、24時間の間に本申し込みを完了させないとキャンセルになってしまうので気をつけてください。

インターネットからの申し込みはメンテナンス時を除いて24時間いつでも可能です。

電話からの申し込みの場合

年末年始を除いて毎日午前8時から午後7時まで受け付けています。

申し込み時に粗大ゴミの収集日と手数料についての案内があるので、メモできる準備をしておくと良いです。

2.粗大ごみ処理券を購入する

粗大ゴミを出す際には、粗大ゴミに粗大ごみ処理券を貼ってから出してください。

葛飾区内のスーパーやコンビニ、持込ステーションにおいて粗大ごみ処理券は購入できますので、粗大ゴミを出す日までにしっかりと必要な金額・枚数分買っておきましょう。

葛飾区の粗大ごみ処理券は200円のA券300円のB券2種類があります。

2種類の粗大ごみ処理券を組み合わせたり、同種の券を複数枚使たりして手数料としていく形です。

処理券の貼り方の例
  • 扇風機(手数料:300円)
    B券1枚
  • 長椅子(手数料:800円)
    A券4枚、もしくはA券1枚とB券2枚
  • 洗面化粧台手数料:1,200円)
    A券6枚、もしくはB券4枚A券3枚とB券2枚

上記のように、申し込みの際に教えてもらった手数料分の粗大ごみ処理券を購入してください。

粗大ごみ処理券の氏名欄に「収集日」や「名前」もしくは「申し込み番号」を記入し、粗大ゴミとして出したいものに貼ってから粗大ゴミとして出していきましょう。

3.指定された場所に出しておく

申し込み時に決まった粗大ゴミ収集日の朝8時までに、指定された場所に粗大ゴミを置いてください。

収集員が来た際に粗大ゴミが指定された場所に置いてなかった場合、回収してもらえませんので気をつけましょう。

葛飾区の粗大ゴミを出す手順(持ち込み)

葛飾区では、自分で粗大ゴミを指定された場所まで持ち込んで処分することができます。

持ち込んで粗大ゴミを処分したい場合には、1つの年度内で30点まで受け付けてもらえますので、粗大ゴミの品数には気をつけておいてください。

持ち込みによって葛飾区の粗大ゴミ回収をしてもらう手順は以下の通り。

  1. 申し込む
  2. 持ち込む

それぞれの手順について詳しくご説明していきましょう。

1.申し込む

持ち込んで粗大ゴミを処分したい場合にも、事前にインターネット電話での申し込みが必要になります。

持ち込みの際の申し込み方法は収集依頼の申し込みの時と同じです。

2.持ち込む

粗大ゴミを持ち込んでいく前に、粗大ゴミとして回収してもらいたいものに粗大ごみ処理券をしっかりと貼っておきましょう。

持ち込みの場合、粗大ごみ処理手数料が300円の品は無料になり、それ以外の品の手数料は収集してもらう際の手数用の半額になります。

持ち込み場所

持ち込み受付時間はどちらも午前8時から午後4時まで

申し込みをした本人しか粗大ゴミを持っていくことができないですし、本人確認ができる身分証の提示も求められます。運転免許証など、忘れずに持っていきましょう

オープンネット

荷降ろしも自分たちで行っていくことになりますので、気をつけてください。

葛飾区の粗大ゴミ収集と一般回収業者の使い分け

葛飾区の粗大ゴミ収集についてご紹介していきました。

葛飾区に粗大ゴミ収集してもらう場合、持ち込みの方が無料だったり半額だったり、安くなるため、持ち込みができるのならば利用するのがおすすめです。

ですが、持ち込んでいくための車や人手がない場合には葛飾区の収集の方にお願いしていきましょう。

30点以上の品を手放したい場合や、持てないくらい重たいものを粗大ゴミとして手放したい場合には民間の不用品回収に依頼した方が早くて確実です

民間の不用品回収業者ですと、家の中まで取りにきてくれますので、重たいものを手放したい場合には大変重宝します。

行政のサービスと民間のサービスとを状況によって使い分けていくと良いでしょう。